読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゃくれ日和 〜津島市学習塾、らく塾!〜

津島市学習塾、らく塾で行なっていることや毎日を書いていきます!内申27以下の生徒の口癖が「できた!」に変わる秘密、教えます。 https://peraichi.com/landing_pages/view/rakujuku

ドラゴンシュート!3年生が遂に卒業、ということで出発式! 津島市学習塾、らく塾

先日らく塾の3年生の出発式を行いました!

この出発式の前に3年生はみんな1人ずつ、

「ドラゴンシュート!」

の作成を行いました。

ドラゴンシュートとは、1人1人がある年齢の時に叶える夢をきめそれを画像や言葉で視覚化できるようにするものです!

それを、親もいる前で発表していきました!

下記の写真がそれです。

 

稼げるパティシエになりました!

f:id:rakudokushack:20170406001405p:image


笑顔と自然で溢れた世界をつくりました!
f:id:rakudokushack:20170406001418p:image


1人1人が全く違う夢でとても個性がでていました。

なぜこれをやるのか、それは叶えたい夢を確実に実現するためです。

人は現実とイメージしたことの区別が脳的につきません。
よくスポーツなんかでイメトレなどがいいと言われるのはまさにこのことからです。

何度も何度もイメージすることによりもはや自分自身は体験したかのような感覚におちいります。

そ脳てきにはそのイメージすら実体験と思ってしまうのでかなり強力なんです!

なので、視覚化してイメージしやすくしたものは実現する可能性が

ぐーーーん!!!

と高まるわけです!

そして、極めつけは

「言葉!」

よく夢でやってしまいがちなのは、

〜になれたらいいな。
〜になりたいな!
〜だったら幸せそー!

というような願望になっています。

しかし、実現するためには脳が体験した!
と勘違いさせられるかどうか!がポイントなので言葉を、

〜しました!
〜ができました!

と完了系で書くことです。

まだやっていないことでも「〜ができました!」と書くのはやってないやん!
と思うかもですが騙されたと思ってみなさんも一度やってみてください。

叶う可能性が高まります。

そんな発表を終えらく塾、3年生は旅立っていきましたー(^^)

 

f:id:rakudokushack:20170406001448p:image

 

f:id:rakudokushack:20170406001527p:image

 

 


らく塾
https://peraichi.com/landing_pages/view/rakujuku
ゆめいく
https://www.facebook.com/events/1828423967419409/?ti=icl

しゃっくイベント LINE@
https://line.me/R/ti/p/@idn0667i

楽読HP
https://rth.co.jp/access/tsushima